身バレは困る私の日記

モノ書きになりたかった私がハイテンションで日本で20番以内のバカバカしさを目指すブログ

えッ!?血液クレンジングってステマだらけなの!?ではニンニク注射は?プラセンタは?ほかの美容はどうなの?

 

それは私が数日前にハタチの誕生日を迎えた、そんなある日のことだった。

 

「すみませーん、20代の方にアンケートをとっているんです」

 

笑顔で近づいてきたクリップボードを持った中年女性。住宅街なのに。正直言って面倒だった。だから私は数日のサバを読むことにした。

 

「あ、19歳なんで」

 

数日、そう、それはたった一週間に満たないほどの、害のないサバ読みだったはずだ。

 

「は???」

 

クリップボード女史はハトが豆鉄砲食らったような、よくよく考えたらハトは豆鉄砲食らった瞬間表情もくそもなく飛び立つだろうけれどハトが豆鉄砲を食らったような顔をした。

 

そして、

 

「あーーーー・・・」

 

ニヤニヤした顔で全身を眺め「そうですか」と口で言いつつ、顔ではそれはそれは大きな声で、

「悪いこと言わんで…サバ読みすぎや」

 

と叫んでいた。関西弁だった。ぜったいあのおばちゃんの心の中は関西弁だった。おばちゃんは私がギリギリ20代、もしかしたら30くらいかもと思って声かけてきたのだと思う。実際近所のスーパーで小学生くらいの子どもが試食品にいたずらしてたら私が叱られたことがあったもの。「母親じゃない」って言ったら笑われたことがあったもの。

 

 

 

23歳の時だった。私は毎朝駅のホームでセクハラじじいに遭遇していた。じじいは顔を触らない程度に近づけ(当時はこれで痴漢行為を訴えるのは不可能なほど昔の話である)

 

「いいよね…若い人って…いいよね…おじさん、お姉さんみたいな人好きだな。お姉さんくらいの年のころが…一番いいよね…32歳くらいの…」

 

 

 

 

 

 

若く見えたい。若く・・・・・・・・・

 

 

闇の中から一筋の光に向かって手を伸ばす時、人はそれが偽りの光であっても…掴んでしまう。地獄の入り口を見誤ったオルフェウスがごとく。

 

 

 

そんな光の筋として登場したのが血液クレンジングだった。

 

 

バンパイア同士の戦争にしか聞こえない、そんなネーミングの美容法を誰が好むであろう。

でも好むのだ。美しさと血。この2つのイメージは切っても切れないものである。

 

事実、私も40代でもいつまでもどう見ても20代にしか見えない美魔女にはよく、

処女の生き血毎日何リットル飲んでます?」と聞いていた。

 

世の中には、そういう、血でしか説明できないような、重力の存在を無視した宇宙的美魔女が存在する。篠原涼子的な、黒木瞳的な、そういう自然に反する美貌を保っている女は黒魔術的な何かを使っているに違いない。血だ、血に違いない。

 

しかし、血液クレンジングはあっという間にツイッターで反論されまくっていた。

 

もう私は年より若く見られることはないのか。保護者の集まりに行くたび、最年長なので「えー、見えない若い」というお世辞を期待しているのに、一度も言われたこともないこの私に希望はないのか。

 

そこで、巷で話題になった他の美容法について、医者の意見などをまとめてみた。今度こそ本当の黒魔術と出会うために。

 

ニンニク注射はマウスには効いた

ニンニク成分については、美容の面ではわかりませんが、マウスの癌を減らしたり、元気にしたりする作用があったそうです。

癌云々に関するソースはこちら:

 ネイチャー論文(英語)

元気にしたりする作用に関しては愛読している五本木クリニック院長ブログから:

にんにく注射は効果が証明された! ただしネズミですが。 | 五本木クリニック | 院長ブログ

 

マウスに効くのだから、人間と言う名のドブネズミに効く可能性もあるとは思います。
少なくとも現時点で重大な副作用は報告されていないようです。

元気にするなら美容にも効きそうですね。

 

高濃度ビタミンC導入の効果は不明

こちらも五本木クリニック院長ブログから:

高濃度ビタミンC点滴療法で「がん治療」??・・・高城 剛さん、これこそニセ医学ですよ!! | 五本木クリニック | 院長ブログ

害もなさそうですが、今のところすすんでやるほどには効果が立証されていないようですね。

プラセンタ注射は外国ではやってないかも?

高濃度ビタミンCとニンニク注射については、「まあ、期待するほどではないけれど、害はないかもね」と思いました。が、一方で、自分だったら使わないかもと思ったのが、プランセンタ注射です。

Wikipediaからの引用ですが、

The FDA maintains that placenta extract may be hazardous and its use is subject to restrictions and requirements of warnings in at least some products.[citation needed]   

Alternative uses for placenta - Wikipedia

FDAは使用には慎重に、と注意しているようです。
このWikiのページを見る限りでは、プランセンタ注射をやっているのって日本だけなんじゃないかという気がしてきます…。Wikipediaも英語・日本語・アラビア語の3つの言語のページしかないし。

オゾンを使う血液クレンジングは禁止されてる国もあるみたい

血液クレンジングはけっこう昔から海外でもあったようです。外国ではオゾン・セラピーという、どっちかっていうと地球が救えそうなネーミングでやっています。

 

しかし・・・

2016年にFDAが「オゾンにははっきりした健康への効力がない毒性のあるガスである」として医療利用を禁止しています。Wikipediaさんより。

 

 アメリカでは禁止なようですが、大丈夫な国もたくさんあるようです。しかし、世界各国で「慎重に利用するように」というお達しが出ています。

 

ステマしてるかもしれないクリニック

そこで、今回血液クレンジングを機に他の美容法についても気になって調べるわけですが。血液クレンジングステマしているかもしれないクリニックってどこかな、ってね、気になるわけなんですよ。

ちょっとこれだけリスクが叫ばれ効果の立証が少ない美容法を声高にすすめるクリニックは、ほかの美容法でもちょっと敬遠したいかもな、という感じですよね。

 

血液クレンジング

すすめていた

芸能人・有名人

リンク 日付 紹介しているクリニック
海老蔵 https://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-12104526276.html 2015/12/9  
高橋みなみ   2018/1/8 Royクリニック
城崎仁 https://ameblo.jp/shirosaki-jin/entry-12527005815.html 2019/9/18 赤坂aaクリニック
はあちゅう https://twitter.com/ha_chu/status/1187360079533658115 7年前? 赤坂AAクリニック
高橋克典 https://ameblo.jp/takahashi-katsunori/entry-12379419409.html 2018/5/28 目黒外科
ISSA 削除済 2016/6/16 ゴリラクリニック
GENKING https://ameblo.jp/genking-official/entry-12473477624.html 2019/6/6 グランプロクリニック銀座
道端カレン https://ameblo.jp/karen-michibata/entry-11420974137.html 2012/12/5 赤坂AAクリニック
黒田アーサー https://ameblo.jp/arthur-k/entry-12462762315.html 2019/5/12 グランプロクリニック銀座
藤崎マーケット田崎 https://www.instagram.com/p/Bn71WA6HVzo/ 2018/9/20 大阪美容クリニック
川村ひかる https://www.instagram.com/p/BwjuBP8nPFM/ 2019/4/22 グランプロクリニック銀座
山田まりや https://www.instagram.com/p/BuS1iPwAOf2/ 2019/2/25 エステプロ・ラボ

 

 どうですか!? この、暇人ならではの所業!よくまとめましたな!

 

そんでいろんな投稿を見ていくと、やっぱり、「ドーーん!血液クレンジングしてましたーー!このクリニックです看板どーーーん!」という投稿が多くて、そういうのは、ちょっとやっぱりクリニックから何かしら頼まれてそうだなぁ~って気がしちゃいました。時期が集中してればなおさら。

そして、こうやってみると、やっぱり偏りの見受けられるクリニックはあるなぁ~という気がしてきます。

 

ところで、これを見ていて思いましたが、海老蔵さんは、クリニック名も出していないようだし、本当に信じて通っていたように思います。「ステマに加担した!」とネットで言われてるの見ましたが、ちょっとかわいそう。

 

 

まとめ

そんなわけで、今あるいろんな美容法の中で、可能性に賭けるなら、自分ならばニンニク注射かな、ということがわかりました。でもやっぱりやらんですね。

他の美容法もまた詳しく調べていきたいですね。

 

ところで、今回の事件を受けて、「義務教育を受けていれば血液クレンジングがおかしいことに気付くはず」という意見がツイッターで多数ありました。これによって自分が義務教育を受けていなかったという衝撃の事実を知り、今回の調査は以上としたいと思います。